専門薬剤師

 

専門薬剤師


薬のエキスパートとして高度な知識と技能を有する薬剤師として、
各領域の学会・協会から認定を受けた薬剤師です

専門薬剤師の給料

専門薬剤師の年収がどのくらいになるのかというと、新しい資格であるためまだ正確なデータがありません。 専門薬剤師になるためには、病院薬剤師になる必要があります。
病院薬剤師だけで見ると、平均年収は500万円、多くて650万円といいますから、設備や福利厚生の整った病院であれば、高い専門性を持った、 資格を有する薬剤師ということでもう少し給料は上がるでしょう。

薬剤師には調剤薬局、学校、ドラッグストア、製薬会社、そして病院といった職場があります。 専門薬剤師は病院勤務になりますので、病院薬剤師の平均年収から割り出すのが最も手っ取り早い方法です。求人情報を探しても、専門薬剤師としての求人は余りありません。
これは病院によっては、今勤務している薬剤師が専門薬剤師の資格を取得し、そのまま同じ病院で勤務することが多いからと推測されます。 病院薬剤師にとって、認定薬剤師、専門薬剤師へステップアップしていくということは非常に大きなキャリアアップになります。 そのため病院によっては専門薬剤師を目指せる環境が整っている場合があるのです。

近騒がれているのは、調剤薬局における専門薬剤師です。 しかしこれはまだ言われているだけであり、正式に検討されていることではありません。 ですが専門薬剤師が今後も増え続け、その知識と経験、能力をいかんなく発揮できる場が増えていく、フィールドが広がっていくということは、医薬分業が進む現在、 薬剤師のあり方としても、決して間違ってはいないのではないでしょうか。

 

専門薬剤師に求められること認定薬剤師との違い専門薬剤師には種類がある
がん専門薬剤師精神科専門薬剤師HIV感染症専門薬剤師妊婦・授乳婦専門薬剤師感染制御専門薬剤師
専門薬剤師になるには
専門薬剤師の求人/専門薬剤師の給料

© Copyright 専門薬剤師 All rights reserved.